結婚指輪はシンプルにしたい

結婚指輪っていろいろあるから、選び始めるときりがないんだけど、果てしなく探し続けてしまいますよね。

石を入れる結婚指輪も多いし、ダイヤモンドってだけじゃないんですよね石もいろいろあって。

花嫁が嫁ぐ日には青いものを身につけるといいっていう言い伝えとか伝説とかなら、青い石になるし、やっぱり永遠をっていうイメージならダイヤモンドですもんね。

それで石を入れるのも内側なのか外側なのかっていう問題もあるでしょう。

やっぱり結婚指輪はシンプルにしたいって考えているなら内側でしょう。

でも内側に石が入った結婚指輪ってあるのって探したらあるんですよ。

だから結婚指輪って奥が深いっていうか、いろんなデザインが提案されているんですよねぇ。

オーダーメイドの相談がしやし結婚指輪のデザインが豊富なホームページは大切な情報源になります。

だから楽しいんですけど、正直大変です、気になったらキリがないから。

結婚指輪はずっと身に着けるから、着け心地もキズのことも気になるんですよね。

キズが味になるっていうのも分るんですけど、私はきっと気になっちゃうと思うんですよねぇ。

昔の結婚指輪みたいなのも、それはそれでいい味が出てるとは思っても金のつるっとした結婚指輪を選ぶことはないと思うし。

今風っていうのもイヤだし、ずっとそう50年くらい飽きないのにしたいですね。